周辺紹介

■登窯

[国指定重要有形民俗文化財/近代化産業遺産]

広場の敷地側には大きな登窯があり、一周ぐるりと見学できます。

窯の裏にはたくさんの煙突が・・・是非ご覧ください。 

 

■水琴窟(すいきんくつ)

広場内の休憩ベンチ近くにある、水琴窟。底部に穴をあけた甕を伏せて地中に埋め、水を上からかけることによって、甕の中の水面に落ちる水滴の音が反響し、琴のような音色を奏でます。とても心が落ち着く音です。ぜひ、試してみてください。

■ロ号大甕

当工房館の入り口にあるこの大甕は、太平洋戦争末期に燃料製造装置として生産され、実際には使われることなく終戦を迎えました。大変大きく、当時の職人の技術の高さがうかがえます。

■やきものモニュメント

常滑の陶芸家 杉江淳平氏 作『輝』

常滑の陶芸家 柴田正明氏 作『時空』

リンクしていただける方は

上のバナーご使用ください。